2008年08月22日

ハワイ視察旅行 壱

 ハワイ視察旅行。

知人のご友人のお供です。

知人曰く、そのご夫婦はハワイの別荘の購入を考えているということです。

そこで、その下見を兼ねて、そのアドバイザーとしてハワイ視察旅行の同行を頼まれたというわけです。

WA.jpg


一週間の滞在です。

ご夫妻のいつもの旅行スタイルはやめて、ホテル滞在もやめて、バケーションレンタルを選びます。



趣味が陶芸というご夫婦です。
自宅に電気の釜まで入れて、おまけに展示会までやってしまうほどの本格派です。


   con12.jpg

さて、海外不動産購入に関して少しだけ。
 

まずは落ち着きましょう。
 

そして順番を間違えてはいけません。

初めは旅行、そして滞在、最後が生活。ここで初めて不動産です。

順番を違えては失敗します。



旅行して、楽しかった。
滞在してそこで生活をしている人と触れ合って尚楽しかった。
だから住むことを検討してみようか、です。 

「投機」という考え方をする方もいるでしょう。

でも住まない不動産を、ハワイだから、値が上がるから、そういう理由
で買うと、やはり後悔します。

不動産は、たとえ土地であっても建物であっても、形があります。
それは常時メインテナンスが必要な生き物なのです。
 

不動産です。だから何よりその存在理由は、住むためです。
その快適な暮らしのために、我々関係者は働いているのです。

出来れば「投資」に関してはあくまで結果として考えていただきたいものです。 

旅行して、滞在して、生活をしたい、たくさんの人たちにそう思われる場所は必然的に不動産価値が高くなるでしょう。

でもそれですらあくまで結果です。
 
もしそれだけを目的にするなら、初めからかさ張らない紙(証券とか株)の購入をお勧めします。 


2lanaimain1.jpgDSCN0437.JPG



さて、本題に戻ります。

ハワイで陶芸が有名なところ、念の為大雑把にですが、調べてみました。特に見当たりません。
もちろんそれで構いません。

陶芸はあくまで楽しみの一つです。
別に孤高の芸術家になるわけではありません。
調べた理由は、もしそういう場所があれば逆にそこを避けようと思ったのです。
もしそういう場所に偶然ぶつかったら、何か重過ぎるかなと思ったのです。 


何度も旅行されているご夫婦の、一番のお気に入りはハワイ島です。

ここはホノルル、マウイと趣が異なる島です。

本当の古き良きハワイがあり、それが今でも色濃く残っている、そういう島です。
その一方でカイルアコナやコハラ地区に代表されるような超高級リゾート地域を抱えてもいます。

ここは文字通りのビッグアイランドです。そういう意味ではとてもバランスの取れた島かもしれません。


ハワイ島で、そしてこの広い島ならではの「一戸建て」のバケーションレンタル探すことにします。

狭いマウイやワイキキではありません。
ここはビッグアイランド、せっかくの広い島です。だから
ここはコンドミアムよりは「一戸建て」を是非お勧めしたいです。


見つけた場所は、高台から海を見下ろす、そしてショッピングモールにほど近い、閑静な高級地です。
でも実はこの場所にバケーションレンタルとして貸し出している家はありませんでした。

当然といえば当然です。
ここは高級地です。
見ず知らずの人にまでわざわざ貸して家賃を稼ぎたい、そう考えるオーナーは少ないでしょう。
 
でも僕がここをと思ったのは、実はこの中の一軒、ある日本人所有者の家が、今売りに出ているのを見つけたからです。

だからそのオーナーに交渉して、そしてそこを貸してもらうことにしたのです。

「買うかもしれない」、そういうことを匂わせて、貸していただいたのです。
(結果、本当にそうなったらいいなあと思えるほど、良い物件です。だからそこに決めたのです。)


この分譲地の特徴として、敷地内に入るには必ずゲートを潜らなくてはなりません。
そこ以外に一般道に繋がっている道路は一つもありません。
つまりセキュリティーが万全ということです。


管理組合事務所がゲート脇にあります。
ここを選んだ理由は実はもう一つあります。
その管理事務所で知り合いが働いているのです。

そしてその知り合いはカルチャースクールに通っていて、しかもそこには陶芸クラスもあり、彼女はそのクラスも取っていて、そして自分のゲストとして我々を参加させてくれるという話になりまして、、、そういうことです。

実はこの知り合い、元はエスクロー会社のアソシエートとして勤務していた女性です。
だから過去何度も一緒に仕事したことある人です。
このサブプライムショックの中で、最近レイオフされ、今はここで働いているということです。
孫も生まれ、リタイアしようか、と思っていたらしく、レイオフに関してはさばさばしているようです。


ともかく、場所決まりました。最高の場所です。

旅行から、滞在へ、そして生活へ、です。

ハワイ旅行は何度もしているお二人です。きっと僕より詳しいかも。


でも、案内しますよ。旅行ではない場所に。


旅行と滞在の間へ、そしてその先には生活が待っています。


そこへご案内したいと思います。

精一杯、やらせていただきます。
  
posted by 海外ロングステイ相談室 at 20:28 | ホノルル ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ○ハワイ不動産の購入