2009年08月21日

ハワイ島プナ地区の土地、、、高価買取致します。

ハワイ島プナ地区の不動産を皆様からたくさんお預かりしております。
そして大切な不動産を一番高値で売却するために、現地の特定地域に特化した専門の不動産業者を選び、そしてMLSにて売り出しております。

217489301.jpg


同地区同程度の不動産のCMAをにらみ、過去半年間の売買履歴を参考に、その上で現在売り出されている物件よりほんの少しだけ安い価格で、MLSの売り出しリストの一番上に来るように、一番目立つところに掲示できるように、お預かりした物件をお出しするようにしています。

以前ならその方法で、ほんの1ヶ月のうちに、購入希望者からのオファーは届いたものでした。


しかし今では2ヶ月、3ヶ月経っても、何の声もありません。

MLSのリストは膨大な長さになっていき、物件毎に出る掲示日数は三桁が多くなっています。(掲示後100日経過している物件がほとんどということです)

それでもこれがワイキキ辺りでお預かりしている物件なら、そして少し離れてマキキ辺りでも、対策さえきっちり立てて、相場をシビアに判断すれば、今でも1、2ヶ月のうちに何らかのオファーは入ってくるものです。



225400303.jpg 216237303.jpg

しかしこのハワイ島プナ地区に限っては、日増しにどんどん、ますます購入希望者の数が少なくなっているような気がしてなりません。


事実そうなのかもしれません。


話は少しずれますが、この時代、幸いなことに悪徳業者の戦法に引っかかるお客様の数は少なくなってきています。

インターネット全盛の時代、現地の相場は少し調べればわかるもの、、あこぎな利ざやはもう甘い汁ではなくなってきているようです。

もちろんそのことはとてもすばらしいことなのですが、、、、一方では実はこのことが購入希望者の更なる減少に繋がっているとも言えるのです。


皮肉なものです。

事実この悪徳業者の多くは、現地不動産業者から正規な手段で、現地価格で不動産を取得します。

それを日本で、自分たちの利益を加算して、つまり現地とは大きくかけ離れた価格で皆さんへ売りつけるのです。



ですから別の見方をすれば、悪徳業者は現地業者から見ればお得意様なのです。

この地域の不動産を、現地で人気があるとはお世辞にも言えないこのプナ地域の土地をたくさん購入してくれる大得意客なのです。

しかしその大得意客は、今や昔です。

ましてやこの景気です。

今となってはいったいどのような方たちがこの辺りの土地を買うのでしょう、、、、。


DSC01477.JPG DSC01619.JPG


さて、、

現地と同じ価格で売る。

一番高価な価格で売る。


お問い合わせいただいた方たちのプナ地区不動産に関しては、購入された時の事情が事情なだけに、せめて売却時くらいは、、、と思い、現地と同じ条件で最も高い金額で売ってみせよう。
そう考え、専門業者を通じMLSに掲示するお手伝いをさせていただいてきたのですが、ここまで売れない現状ですと、やはり現実問題もっと別の手も考えなくてはなりません。時間ばかりが過ぎていきます。



日本のあのバブル後。
誰もが思うように「少なくともあの頃のような不動産価格には奇跡でも起きない限りもう戻ることはないだろう」、そしてその考えはあちらでも同じです。

3、4年前のアメリカの住宅バブル、今の大不況の発端は、そのバブルが
はじけたことです。

そしてやはりもうあの頃の価格には戻らないでしょう。



更には、悪徳業者の衰退、これはもちろん好ましいことではあるのですが、売却を考えられている方には大打撃です。

何しろプナ地区の不動産を一番購入していた買い手が今や消えてなくなろうとしているのですから、、。


ハワイ島プナ地区不動産、購入者のいない市場。

ハワイ島プナ地区は今その道へ確実に向かっています。



このあたりはほんの20年ほど前までは、誰も買わない広大なそして只みたいな価格の土地だったのです。

だからこそ日本の悪徳業者は目をつけたのです。




じっくり売りに出したい方には今までどおり、きちんと相場を読みMLSの一番上に来るような価格設定で売り出すお手伝いは続けていきます。

しかしながら現在1年2年を経るごとに所有者自身がお亡くなりになるケースも増えてきました。

そうなると今度は相続手続きやら無用なお金と時間が余計に費やされることになります。



それよりはいっそ、現金で即決で買い取ってもらう、しかもハワイの現地不動産業者に買い取ってもらう。


でもだからといって相場以下では困ります。

あくまで価格は相場どおりで、買い取ってもらう。


そういうことを行う現地の不動産業者を見つけました。

価格は要交渉ではありますが、最終的に決まった価格は、相場からほぼ外れてはおりません。
(MLSの一番上に掲示されている物件に、もうあと一声頑張ってもらったくらいの価格です)

しかしながら当然全ての土地がその対象になる訳ではありません。


でももしそれが可能なら、これで肩の荷は下りるはずです。


ともかく、相見積もりくらいなら取ってみてもいいと思います。

その業者さんの希望地域内なら、間違いなく皆さんがご存知のどの業者よりも、一番高値で現地の相場どおりに即買い取ってくれるはずです。

220343304.jpg 217779301.jpg 217779307.jpg 


こんな土地でも、あんな土地でも、興味のある方はまずはご自身の土地のTMKだけでいいので、それを記して下記までEメール下さい。


 





 


 

posted by 海外ロングステイ相談室 at 16:43 | ホノルル ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ○海外ロングステイ相談室から
この記事へのコメント
初めまして、kouji shinoharaと申します。
私所有の 
ハワイ島のHAWAIIAN PARADISE PARKの土地を売却したいと思っております。
現地の不動産業者「一番高値で現地の相場で買い取ってもらえる。」をご紹介ください。
土地の所在は
HAWAIIAN PARADAISE PARK(BLOCK7 LOT NO.7-1378)1acresです。
よろしくお願いいたします。
Posted by kouji shinohara at 2012年03月20日 11:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック