2008年03月26日

ハワイって、言うほど良いとは思いません

ところで、ハワイはそんなに良いところでしょうか?


旅行に行ったハワイで、ハンバーガーを食べる機会は多いかと思います。

食べながら、その材料どこから来たのか、考えてみたことありますか?

パテの他に、野菜ありますよね?
実はその中の殆んど、レタスもトマトもハワイでは採れません。

そこはあの気候で、しかも火山の土地です。

収穫できる作物は、とても限られているのです。
ですからほとんどの食料は、遠く本土やアジアから船で運ばれてくることになります。

食料以外にも、様々な資材や製品類も実はそうです。自給できるものあまり無いのです。しかもそこは太平洋の真ん中の孤島です。

だからハワイの物価は割高です。
全ての価格に輸送費がプラスされています。
太平洋のど真ん中にあるハワイ諸島、そこは噴火によってできた島々です。

火山です。

人が住めるところは、海岸周辺のごくわずかの土地だけなのです。あとは溶岩台地です。

島の生活に最も大切なものは、水です。
とても貴重なのです。
でも溜めておく川も湖もありません。

おまけにここは火山です。軽石のような地面にせっかくの雨は全て流れていきます。ちょうどザルのようです。

溜め置く粘土質の土や泥でもあれば違っているでしょうが、しかしそれが火山台地です。


そういう場所に、人が住める分譲地をつくることは容易ではありません。その開発費は実に莫大です。
そうそう簡単にはできません。
何よりも水の供給、これが最もお金がかかります。

他方で、莫大な資金で開発された高級リゾート地には、芝が一年中青々と茂っています。

でも考えてみてください。そこはハワイです。

芝は本来ハワイの気候に合いません。寒冷地用の植物で、ハワイで育てるためにはとてもたくさんの水を必要とします。

ですから年中スプリンクラーが回っている、そういうお馴染みの景色は、本来有り得ない景色だったのです。

人工。

その高級リゾートの高級住宅のお値段は、当然その開発費も芝代も水代も全て込みです。
ありえない場所を開発し、ありえない環境を作り出したのです。
それは高価になるでしょう。



実はハワイの一戸建て住宅の価格は、全米平均のそれの約3倍といわれています。


プール付きの豪邸はウン億円を超えて今やウンジュウ億円です。
それでも、売れるという現状、、、何と言うことか。
サブプライムショックは、結局庶民ばかりを苦しめています。


日本ではあのバブル崩壊後、別荘の価格は、今やピーク時の半分以下、イヤイヤ三分の一という物件もザラみたいですね。

どうですか、この際素直に日本で良いではありませんか?
プールは付いていませんが、3,000万円温泉付きです。最高ではないですか?

ハブナ.jpg



お高いハワイ、そんなに良いところですか?

実はハワイの弱点たくさんあります
次回はそれについて、ちくりちくりと書いてみたいと思います。

皆さん、ハワイをもっと嫌いになりましょう。
posted by 海外ロングステイ相談室 at 22:48 | ホノルル ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ○ハワイは嫌いです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック